モテないけど出会いたい!彼女が欲しい!恋人を作りたい!そんな方へ!

出会い系サイト、ナンパ、合コンと、モテなかった男が出会い、彼女を作った方法を実体験をもとに紹介しています。
モテないけど出会いたい!彼女が欲しい!恋人を作りたい!そんな方へ! TOP  >  合コンの実践ポイント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

合コンは観察して彼女をゲット



合コンで狙い目の女の子をジックリ観察して見つけましょう!



女の子がAさん・Bさん・Cさんといて、Aさんは参加している女性の中で特に美人だったり可愛かったりで1番人気の女の子!Bさんは見た目は普通だけど落ち着いていて何だか良い雰囲気の女の子!Cさんも見た目は普通なのになぜか魅力を感じない女の子!


実際よく観察してみると、他の男たちもCさんとの会話は感心ありげな会話ではなく、当たりさわりのない会話ばかり。

それに気付いているのかCさんも輪に入れていない感じです。


Cさんは狙い目だと思いませんか?


他の女の子たちには「趣味を教えて?」「普段何してるの?」といろいろ質問してるのに、自分には「昨日のテレビ面白かったね!」「この料理美味しいね!」とどうでもいいような会話ばかりでは「私には興味がないみたい」と感じるでしょう。


そこで、僕はCさんに興味があります!と伝わるような質問や会話をしてみてはどうでしょうか?


Cさんとばかり話していたら不自然なので、他の女の子たちとも話すのですが、こちらの女の子たちの方をどうでもいい会話にしてCさんと差別化をするのです。


質問攻めは相手が疲れてしまうので、聞いた内容から共通点を見つけ「俺もそれ好きなんだよね~」と話題を広げていきましょう!



ちなみに落ち着いて良い雰囲気を出してるBさん、たぶん彼氏がいるでしょう!


なぜか彼氏・彼女がいる人は自然と落ち着いてくるものなのです。


だから合コンでガツガツする必要もないので、落ち着いていられるし、それが何ともいえない良い雰囲気を出しているのかもしれません?


このBさんの真似をして、落ち着いた雰囲気を出して合コンに挑んだら女性から「何だか、この人いい感じ!」と思われるかもしれませんよ!


スポンサーサイト
[ 2014年03月13日 17:06 ] カテゴリ:合コンの実践ポイント | TB(0) | CM(0)

初めての合コン



今思い返すと、なんて僕は馬鹿でもったいないことをしたんだろ!と悔やまれる合コンでした。


相手の女の子達は学生で合コン慣れしていて、いい雰囲気を作ってくれていたのに、このときの僕はまだ合コンに慣れていないこともあって、一人の可愛い女の子といい雰囲気になれていたのに、そのチャンスを逃してしまったのです。



チャンスを逃がした原因ですが!


好みの女性の範囲が狭かったこと : 美人でしたが喫煙者で、それが気になり積極的になれませんでした。

二次会はカラオケがいいとなったこと : 僕は音痴でカラオケが苦手なので、行こうかどうしようか迷ってしまいました。

酔っ払った先輩に従って帰ったこと : 「なんか面白くないから帰ろう」と言われ、自分の意思を伝えず、訳も分からず一緒に帰ってしまいました。



今でもあの時、好みの女性の範囲が広かったら!笑われようとカラオケを歌う行動力があったら!明確な自分の意思を持っていたら!と後悔してます。


合コンで彼女をゲットするには、まず自分のネガティブな性格をすて、苦手なものでもチャレンジしようというポジティブな思考を持つことから始めなければならないと、この失敗で感じました。


[ 2014年03月12日 10:48 ] カテゴリ:合コンの実践ポイント | TB(0) | CM(0)
モテないのですが?

モテなくても問題ありません、嫌われなければ!
会話がうまくできないのですが?

話すことより相手の話しを聞ける聞き上手になりましょう。
容姿に自信がないのですが?

身だしなみが清潔なら何とかなるでしょう。
使い放題で安心な定額制! ラブサーチ
ブログランキング
スポンサードリンク
プロフィール

アウトライフ

Author:アウトライフ

ぜんぜんモテない・流行にもウトい、そんな40男が、出会い・恋愛のアドバイスをしようというブログです。

出会いサイトで知り合った奥様と平穏な生活を送っています。

FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
検索フォーム
女性の方はこちらから!女性入会無料!
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。